【2011年7月マニラ旅、編集後記】

Pocket

7泊8日の旅で両替した金額は5万円だったが、5000ペソ強が残ったためJちゃんに手渡した。その他、ホテル代が4万円強、チャイナエアラインの成田発台北経由マニラ行きは5万円強。従って、旅の総額は14万円ほどだった。ブルゴス通り周辺には両替屋がたくさんあり、レートを聞いて回ったが空港の両替屋と大差がなく、この界隈にはレートの良い両替屋はないように思った。

続きを読む

Pocket

【強い快楽と強い飢えに揺られて】

Pocket

5日目の朝、時間をたっぷりかけてクンニをしつつ2回交わった。昼食はホテル近くの「SHAKEY’S」に入った。スープやホットサンドなどを食べたが、うまかった。マニラはアメリカンなレストランやチェーン店が多い。うまいフィリピン料理を食べるより、うまいアメリカンフードを食べるほうが簡単だと、今回の滞在で実感した。実際このときの1週間の滞在でアメリカンフードや西洋料理のほうが多かった。

続きを読む

Pocket

【Jちゃんの秘密と過去】

Pocket

小生はJちゃんにいつか聞こうと思っていることがあった。しかし、Jちゃんはそれを気にしているようでいつも隠していた。エドコンからタクシーでホテルに戻って、Jちゃんとナマで交わった。5月に出会って、6月にも会って、今回が3回目。そろそろ頃合いかもしれない。セックスの後、彼女に聞いてみた。

続きを読む

Pocket

【2011年7月ゴーゴーバー巡礼マニラ・エドコン】

Pocket

4日目の目的はマカティ中心部のグロリエッタやグリーン・ベルトなどのショッピングモールである。朝食を食べた後、ブルゴス近辺のホテルからタクシーでほど近いアヤラ・ステーションへ向かった。グロリエッタはあらゆるニーズに応えてくれそうな巨大なモール、グリーン・ベルトは植物をふんだんに配したお洒落な高級モールだった。

続きを読む

Pocket

【あなたの子供が欲しい】

Pocket

3日目の朝、この日も目を覚ましてまず生でJちゃんと交わった。ホテルは朝食付きで支払いを済ませているが、セックスしたり、二度寝しているうちにいつも朝食の時間を逃してしまう。今日は行きたいと思いつつ機会に恵まれなかった『MALL OF ASIA』へ行くことにした。

続きを読む

Pocket

【2011年7月ゴーゴーバー巡礼マニラ・ブルゴス二夜目】

Pocket

マニラ観光にお疲れのJちゃんをホテルの部屋に残して夕食に出かけた小生、空腹が満たされ素直にホテルに戻るはずもなく、足取り軽~くブルゴス・ストリートに入った。

続きを読む

Pocket

【マニラ観光とイントラムロス】

Pocket

昨晩はゴーゴー巡りから戻り、士気高く開戦するも騎上位にやられ即撃沈してしまう。すぐに再戦を挑むも途中で睡魔に破れた。早朝に目を覚ました小生はまどろみのJちゃんに潜り込み、ナマで交わった。二度寝した後、衛星放送の映画を見てから12時半ごろホテルを出発した。

続きを読む

Pocket

【2011年7月ゴーゴーバー巡礼マニラ・ブルゴス一夜目】

Pocket

急遽1週間の休みが取れたのでJちゃんに会うため渡比することにした。Jちゃんは6月にアンヘレスのドアガールの仕事を辞め、マニラはトンドの実家に戻ったので、今回はマニラでの再会である。アンヘレスでのゴーゴー遊びが面白ければ、Jちゃんと一緒にアンヘレスへ遊びに行く案もあるが、どうもアンヘレスは小生の嗜好とは合わない。たしかにアンヘレスは娘の容姿のレベルが高くないが、それは重要ではない。断トツに大事なのは水着姿の娘たちが良く踊ることであり、脳内麻薬が惜しげもなく分泌される良質なダンスミュージックであり、ゴーゴー巡りの楽しさである。マニラはいつもトランジットだけでろくに観光も夜遊びもしたことがない。今回の目的はJちゃんとマニラの観光とマニラのゴーゴー巡りである。

続きを読む

Pocket