【2013年8月マニラ&アンヘレス旅、編集後記】

Pocket

マニラ空港に到着し、友人はターミナル1から国際線で日本へ戻り、小生はターミナル3から国内線でサンボアンガに向かった。帰省しているアサワらと合流し、サンボアンガで2泊過ごすためである。スポンサーである小生が帰省先を訪れると、家族たちが楽しみにしているイベントがある。プールへ行くことだ。

続きを読む

Pocket

【Jちゃんの最後の告白】

Pocket

フィールドトリップのバスが学校前に到着し、トライシクルでホテルに戻ってくると23時になっていた。相当に疲れたので今夜はディスコへ行かず部屋で二人で過ごすことにした。ライス2つをルームサービスで注文し、フィールドトリップに持って行ったチキンアドボの残りをおかずに、土産屋で買ったワインを飲みながら食した。酔って良い気分になりベッドで二人寝転んでいると、小生の携帯電話が鳴った。発信元はフィリピンの番号だったので小生は応答しなかった。滅多に着信などないのにXちゃんといる時にかかってくるとはタイミングが悪いものである。シャワーを浴びてまたXちゃんと激しいセックスをした。

続きを読む

Pocket

【フィールドトリップ参加でバギオへ】

Pocket

フィールズに面したレストランでのんびり朝食を取っていると、授業中の様子を撮った写真がXちゃんからLINEで多数送られてきた。制服姿もかわいい。ただ、写真が何回も送られてきて真面目に授業を受けているようには見えなかった。今夜フィールドトリップに一緒に行こう?、とまたXちゃんから聞かれた。友人に一緒にフィールドトリップへ行くか聞いたところ面白そうだとの前向きな反応だ。それを聞いて、Xちゃんへフィールドトリップに参加することを伝えた。正午過ぎに小生たちはホテルに戻り、13時には学校を終えた彼女がホテルにやって来て再会を果たした。

続きを読む

Pocket

日本-フィリピン間、超大幅増便

Pocket

2009年以降、欧州や米国に倣って日本でもフィリピンの航空会社による増便・新規就航が規制されてきた。が、欧州へのフィリピン航空の運行再開が認められた流れを受けて、2013年9月に日本とフィリピン間の航空協議が開催され、路線拡充の制限が解除された。これまで数年に渡って抑制されていた路線拡充が一気に増えると思っていたが、小生の予想を超えて増便と新規就航のニュースが続いている。

続きを読む

Pocket

スカイマークの新制服はミニスカ!!

Pocket

日本航空と全日空のバカ高い国内線運賃に風穴を空けてくれたスカイマーク。小生も応援しているそのスカイマークから色っぽいニュースが届いた。エアバスA330-300型機の就航記念キャンペーン用制服が発表され、それが鮮やかな青のミニスカ制服なのである。写真を見たところ、、、(゚∀゚)イイ!! 3路線とも就航から半年間、ミニスカ制服が着用され、A330-300に乗務するのは20代の客室乗務員が中心だという。これは乗りたい (*´∀`)ハァハァ

続きを読む

Pocket