【爆走迷走録・変(サイパンで急性P型脳炎に患い小生の暴走が始まった)】

Pocket

2003年10月のシンガポール旅行を終えた10日後、リンガの疼く小生は吉原にいた。吉原のソープランド「ショコラ」で80分30,000円の対戦に臨んだ。その後も二、三度ほど国内のソープランドなどの対戦に赴いてみたが、通うほど嵌るには至らなかった。2004年の2月に友人らとグアム旅行に出かけるがストリップバーを嗜む程度の健全な旅となった。同じく2月には日本人女性と付き合うことになり、同年10月にその彼女とバリ島へ旅行するほどの平穏な時間が流れていた。ただし、その平穏な時間も2005年1月にサイパンを訪れることで終わりを迎えた。

続きを読む

Pocket