【中国河口、再訪の置屋『越南城』で馴染み嬢たちと2連戦!】

Pocket

2016/11/23
疲れていたせいか寝台で割とぐっすり眠れた。目を覚ますと朝の5時半、列車はまだ動いているがもうすぐ到着のようだ。朝6時過ぎに河口北駅に到着。駅を出たところ待機していたバスに乗り込み、2元(約35円)で街中へ向かった。終着の国境付近に到着するものの、まだ辺りは暗いし小腹がすいたのでバス停前の食堂で麺を食べた。7時にようやく空が明るくなり、早くも子供を学校に連れて行く親子を見かける。中国銀行のATMで3,000元を下ろし軍資金を作った。お金を下ろしてバス停に向かってる最中、ホテルから一人若い娘が出てくるのを見かける。一晩の仕事を終えての朝帰りのようだ。さらに、歩いているとちっちゃな背丈のピンクのミニスカートをはいた炉利が旧館に入ってくのを見た。彼女も朝帰りだろう。「後で行こう!」と心に決めた。河口に到着するなり夢のある光景を2度も見た。「やはり河口は良いっ!」気分が高揚してきた。

河口北駅

(河口北駅のプラットフォーム)

続きを読む

Pocket