【2014年9月ヤンゴン&クアラルンプール旅、編集後記】

Pocket

日本に帰国した翌日、ミャンマーから着信があった。初日にディスコ『エンペラー』でロングし、断トツの奉仕を見せてくれた彼女からだった。しかし、彼女は英語が全くダメで、小生もミャンマー語は話せず、コミュニケーションが成立しないので応答することはなかった。振り返ると、ヤンゴンでのエレクトは全て生リンガで生中田氏だった。また、二大有名ディスコの『エンペラー』と『JJ(ダイヤモンド)』に訪れる予定だったが、山場の時間帯が早い『エンペラー』でのロングを連日で決めてしまい、『JJ(ダイヤモンド)』への訪問は次回に持ち越しとなった。

続きを読む

Pocket

【クアラルンプールのベトナム人マッサージ屋へ再訪!】

Pocket

『AKP LUCKY』に22時半ごろ入店。ここは2013年1月以来の再訪となるマッサージ屋だ。この店の常連である友人が訪れるとドアを開けて招き入れた。友人はスタッフや店長らしきオヤジと顔なじみで何やら話している。人当たりの良い店長らしきオヤジに女を見せてくれと伝えた。10分ほど待つように言われソファー席に促されお冷を出してくれた。10分ほど待つと外から何人かの娘たちが入店してきた。女たちは摘発対策なのか、店内ではなく別の場所で待機しているようだ。しばらくして5人の女が横一列に少し離れて並んだ。レベルは悪くない。一番右の子はまあまあ綺麗だ。しかし、サービスが良くないと友人のアドバイス。流石、常連とあって娘ごとのサービスレベルを把握している。小生は列の真ん中の子を選んだ。友人は前回試した時にサービス超絶だった子を指名した。その娘は接客中で終わるまで時間がかかるとのことで、友人は列の中から相手を選ぶつもりだったがタイミング良く接客が終わったようだ。

続きを読む

Pocket

【ヤンゴン、ディスコ『エンペラー』で小柄美女をロング!】

Pocket

ロ○ラ似の顔で体型はちっちゃくてアイドルみたいな子を水揚げできた小生は満面の笑みである。ディスコ『エンペラー』を出て小生、ロ○ラ似ちゃん、友人とその連れの4人で歩いてホテルに向かった。ウィスキーを飲みたいと友人の娘が言うので途中にあった商店に入った。スパークリングワインらしき「スパイ」というアルコール飲料を10本と、スナック菓子を幾つか無造作に買い物かごに放り込んだ。ロ○ラ似ちゃんはちゃっかりタバコをかごに入れている。まだ時間も早いのでホテルの部屋でみんなで飲もうというわけである。

続きを読む

Pocket