【2016年11月中国河口旅、編集後記】

Pocket

中国でのATMでの引き出し総額は5.9万円(3,500元)。羽田⇔昆明(広州経由)の往復航空券はマイルの特典航空券のため、35,000マイルの使用に加えて6,590円の支払いだった。Ctripで予約した昆明から河口北への列車はB寝台に相当する硬臥が154.5元(うち予約手数料が30元)、河口北から昆明への列車はA寝台に相当する軟臥が206元(うち予約手数料が30元)だった。昆明で宿泊した1泊はAgodaでの予約で2,774円、それ以外の宿泊費は現地での支払いなのでATMで引き出した金額に含まれる。よって、旅の総額は7.5万円だった。

続きを読む

Pocket

【中国河口、置屋『越南城』でかわい子ちゃんと最後の対戦!】

Pocket

2016/11/26
朝の9:45に置屋ゾーンのパトロールに出動。まだ朝早いだけあって、二階は一人いるだけ、三階は数名だけが座っていた。運良く昨日もお相手したかわい子ちゃんがいた。当然、指名して個室へ。お互い脱衣。いつもの流れの生尺ではなく、彼女を寝かせて小生も添い寝をしてみる。彼女を抱きしめた。ほっぺにキスしたり、唇に軽くキスしたり。しばらく腕枕で彼女といちゃいちゃする。ロリっとした顔でとても可愛い。見つめると顔を背ける。かと思えば、恥ずかしそうに微笑んでる。すごくいい…。 (*´д`)ハァハァハァハァハァハァ 胸の膨らみは控えめで、小さなお尻は身がつまっていてぜい肉がないためか硬く、あそこの毛はうっすらと生えている。そんな彼女に覆い被さり、体を密着させた。彼女の柔らかい身体が気持ち良い。かわい子ちゃんにずっと口付けしたり、唇を摘んだり、唇を舐めたり、歯でガードされているのに舌をねじ込んだり。こんな事していいのか、背徳感が脳裏をかすめ興奮する。

続きを読む

Pocket

【中国河口、置屋『越南城』でかわい子ちゃんとメンヘラちゃんと対戦!】

Pocket

17時ごろミニバスで街に行くことに。ミニバスは下校の子供たちで満員電車並みの混雑っぷりだった。相変わらバス内のモニターには「東京グール」のアニメが流れていた。あんなに大量に昼飯を食べたのにもう小腹が減っている。街に着いて、お気に入りの「dicos」に向かいチキンバーガーとフライドチキンとドリンクのセット16元(約270円)を注文する。店員は見覚えのあるおばちゃんで、向こうもこっちの顔を覚えていたよう。最初から英語で話しかけてくれた。その後、さらに「東北餃子王」に入店し、小サイズの餃子8元(約140円)を食した。もう食欲が止まらない。

中国河口の「dicos」

(お気に入りの「dicos」で間食)

続きを読む

Pocket

【中国河口、最強女神ちゃんへ愛をこめて】

Pocket

2016/11/25
朝8時半に起床した。9時間以上寝たのにまだ眠いので連日の連戦のせいだろう。昨日、サービス最高の最強女神ちゃんから明日の朝に私に会いに来てとwechatでメッセージがあった。なので、「何時に会える?」とメッセージを送った。シャワーも浴びて出撃準備万端だが、メッセージの返信ないので、10時ごろの置屋ゾーンの様子を見たい思いもあり出動した。もしアイドルちゃんに出会えれば対戦しよう。二階でホテルのエレベータを降りて廊下を進んだ。置屋ゾーンの二階は女がほとんどいない。一人だけ娘がいて粘着されるが、振りほどいて、三階へ。三階に女は少ないが10人ぐらいはすでに廊下に座っている。アイドルちゃんの置屋を覗いたが、彼女は居ないようだった。置屋ゾーンを出て外を歩いてホテルに向かっていると、なんとアイドルちゃんが前方から歩いてくる。アイドルちゃんとは、ばったり外で会うことが本当に多い。どうやら10時が彼女の出勤の時間らしい。後からメッセージに気付いたが最強女神ちゃんから10:25にいま置屋にいるとの連絡があったから10時あたりが営業開始のようだ。

『中国・越南城』(朝なのでまだ勧誘の娘たちがいない無人の廊下)

続きを読む

Pocket