エアアジア、羽田-KL線デイリー検討

Pocket

羽田-KL線が好調のようだ。かくいう小生も、来年に羽田-KL線の往復2本を予約した。しかも週7便を狙っている模様。大期待のニュースだ。

────────────────────────────────────
『エアアジアXのCEO「羽田-クアラルンプール週7便に」12月の予約率9割超』
[掲載日:2010/11/26] 産経新聞
 羽田空港に12月9日、就航するマレーシアの格安航空会社(LCC)「エアアジアX」のアズラン・オスマンラニ最高経営責任者(CEO)は26日、羽田-クアラルンプールの運航について「週3便から週7便への増便を最優先課題にしたい」と語り、増便を検討していることを明らかにした。都内での講演後、記者団に語った。
 12月の同路線の予約率は9割、来年1月は8割をそれぞれ超え、順調な滑り出しをしているという。予約を入れているのは多くが南アジアの旅行者で、オスマンラニCEOは「日本と南アジアを結ぶ路線の旅客は従来、ほとんどが日本人だったのとは大きく異なる」と指摘、新たな需要を開拓しつつあることに自信を示した。
 また、全日本空輸がLCCを設立し、2011年下期に国内線と東アジアの国際線への就航を目指していることに対しては「(低料金の)国内線が開設されれば、我々の旅客にとっても乗り継ぎの利便性が高まる」と語り、歓迎する意向を示した。
────────────────────────────────────

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。