【ビエンチャンのホテル置屋『ラオンダオ1』でロング!】

Pocket

街の食堂でラープ・ムー(40,000キープ)とビアラオ(12,000キープ)を頂いた。これまで見たところ、ラオスの女の子は、タイ人に近いタイプと中国南部っぽいタイプがいるようだ。メコン川近くの店で、ラオトラディショナルマッサージを試すことにした。1時間50,000キープ。ここは若い娘が多く、良い店だった。下はマッサージ着に着替えて上半身は裸。最初は小生の体が汗ばんでいてマッサージしてもらうのが申し訳ない。弱過ぎず強過ぎす変なところを押すこともなく痛みもない気持ち良いマッサージだった。『ボーペンニャン』で夕食を済ませてエロスポットへ向かうことにした。トゥクトゥクと交渉して『ラオンダオ1』往復で30,000キープで成立した。強気で他のトゥクトゥクでも構わないと立ち去ろうとすると言い値になった。10分ほどで『La Ong Dao Hotel 1』に到着した。

(この記事の続きは、電子書籍版に掲載しています)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。