ホテル実績録2011前半

Pocket

覚えている範囲で泊まったホテルの情報を更新していく。2011年前半編。

広告

[The Gallery Hotel]
2011/01/21~2011/01/23 (2泊)
場所:Phuket
手配:Agoda
部屋:Deluxe
料金:一泊あたり1客室4,204円+税金/サービス料金936円=5,140円
所感:朝食なし。Agodaで貯めたポイント特典を利用して2,161円引き(リワードセービングというらしい)で宿泊。きれいでモダンなホテルだった。バングラロードに近いところも良かった。

[President Palace Hotel]
2011/03/12~2011/03/13 (1泊)
場所:Bangkok
手配:Agoda
部屋:Delux
料金:一泊あたり1客室6,425円+税金/サービス料金1,364円=7,790円
所感:朝食あり。東日本大震災によるフライト欠航により渡航することが出来ず、すぐにキャンセルしたが、さすがAgoda、全額没収である。去年、プレジデントパレスに泊まった時は、1泊総額4,600円ぐらいだったから2,000円ほど高くなっている。Agodaで数ヶ月先も同じ金額だったから、間際の予約が原因というわけではなく根本的に値上がりしたようだ。去年宿泊した時はオープンしたばかりでキャンペーン価格だった記憶がある。それが終わって通常価格になったようだ。

[Baywalk Residence]
2011/03/13~2011/03/14 (1泊)
場所:Pattaya
手配:Agoda
部屋:Superior
料金:一泊あたり1客室4,819円+税金/サービス料金1,023円=5,843円
所感:朝食なし。東日本大震災によるフライト欠航により渡航することが出来ず、すぐにキャンセルしたが、さすがAgoda、全額没収である。昨年泊まった時は1泊4,461円だったが、今回間近の予約だったせいか5,843円と以前より高かった。

[Wang Tai Hotel]
2011/03/25~2011/03/26 (1泊)
場所:Surat thani
住所:1 Taladmai Road, Amphur Muang Suratthani 84000
手配:直接
部屋:Deluxe Twin
料金:一泊あたり1,000バーツ
所感:朝食あり。部屋は広く、奥にはソファーが置いてあった。しかし、ホテル自体も部屋もだいぶ古さを感じる。シャワーは辛うじてぬるい水が出る程度だった。

[Baywalk Residence]
2011/03/26~2011/03/27 (1泊)
場所:Pattaya
手配:ホテルへ出向いて
部屋:Superior
料金:一泊あたり2,170バーツ(6,044円)
所感:朝食あり。以前も世話になった「Baywalk Residence」に宿泊。予約なしで直接フロントへ赴いたが、問題なく宿泊できた。ウォーキングストリートに近いのが便利。ただ、小生はペイバーした後に「ハリウッド」に一緒に遊びに行くパターンが多いので、ウォーキングストリート近くでなくとも良いような気がしてきた。

[Orchid Inn Resort]
2011/05/02~2011/05/03 (1泊)
場所:Angeles, Philippines
手配:直接
部屋:Superior Deluxe Room
料金:一泊あたり2,750ペソ(TAX込み)=約5,000円
所感:チェックイン時間は2:00PMだが、12:00AM頃に着いてしまった。部屋のクリーニングがまだ終わっていないとのことで待たされたが柔軟に対応してくれた。その時に併設カフェの無料ドリンク券をくれた。チェックアウト時間は12:00AM。レイトチェックアウトの値段は1,375ペソというので利用して18時にチェックアウトした。清算時にレイトチェックアウト料が1泊分と同じ値段になっていたので文句を言うと、約束の1,375ペソになった。1,600ペソのStandard Room、2,750ペソのSuperior Deluxe Roomなどがあるよう。泊まったのは2,750ペソ(約5,000円)の部屋で別館の3階だったが、安っぽい設備と内装でタイだとせいぜい1,000バーツ(約3,000円)ほどの部屋にしか見えない。なお、シャワーはちゃんと熱いお湯が出た。ホテルには大きくないが一応泳げるぐらいのプールはある。この値段でこの程度のレベルならコストパフォーマンスは良くない。もう利用しないだろう。

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。