「アジアン王国 Vol.1」発売

Pocket

12月1日の発売日、創刊号の「アジアン王国」を探すと近所のコンビニですんなり購入できた。ただし、発行がマイウェイ出版からミリオン出版に変わったせいか、前身の「アジアン王」を販売していたセブンイレブンでは取り扱いがないようなので要注意である。

広告

「アジアン王国」の定価は税込680円。「アジアン王」では付属されていたDVDが「アジアン王国」では無かった。が、「アジアン王」の付属DVDは小生にとって無駄であり、DVD作成の原価が定価に含まれているのは迷惑でしかなかったため、DVDが無いのはむしろ良い。表紙の紙質が落ちたように思ったが、全く気にしないので問題ないし、それで原価と売価が下がるなら好ましい。「アジアン王国 Vol.1」はアジア各国の夜遊び情報がふんだんで、写真より記事や情報が多いのを好む小生であるが、読んだ後の満足度は高かった。創刊号であることを差し引いても月刊誌でこの内容は期待以上と思ったが、どうやら前身の「アジアン王」と違って月刊誌ではなくなったよう。雑誌名は「俺の旅SP アジアン王国 Vol.1」と特別号という扱いのようで、誌面に次回号の内容予告や発売日の記載は無かった。しかし、内容が薄かったりマンネリ記事の多い月刊誌より、3~4ヶ月ごとに内容の濃い雑誌を出してもらえるほうがずっと良い。Vol.1ということでチップのあげ方やホテルの選び方といった入門的な記事が多く、「アジアン王」をこれまで購読していた読者には物足りない部分もあるが今後に期待である。「アジアン王」は税込600円、「アジアン王国」は税込680円、「G-DIARY」は税込780円(ただし、電子書籍の定期購読で税込451円)。今のところコストパフォーマンスは「アジアン王国」が一番と感じた。

0524

<参考記事>
月刊誌「アジアン王」休刊

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。