【ジャカルタ、コタインダーのバー置屋群へ突撃!】

Pocket

12/25
起きると全身に筋肉痛を感じた。特に腰の付近だ。アジアでの連戦に備えて日頃は水泳で鍛錬しているが、対戦では水泳であまり酷使しない筋肉を使っているせいかもしれない。友人とホテルを出て10時半ごろにT字路角のクイッティアオ屋に入った。この店はいつも混んでいる。屋台に比べると値段が高めだから中流以上の地元民向けの食事処のようだ。みんな食べているクイッティアオを注文した。甘味が強い。味は悪くない。クイッティアオとはタイで食すような汁あり麺ではなく、炒めた麺類のことを言うらしい。

0733

(ジャカルタで食べたクイッティアオは、炒めたモチモチ太麺だった)

友人から茶色の精力剤カプセルをもらったので食後に飲んでみた。効きが長いらしく1~2日は効果を感じるらしい。マレーシアで精力効果のある木の根っことして有名な「Tongkat Ali」とは違うが、同じようなものらしく友人は知り合いのマレーシア人から譲ってもらったそうだ。1カプセルで300円ほどするらしい。ロカサリの3階のスーパーを冷やかして、1階のコーヒーショップで休憩。本日昼間の目的地であるコタインダーに向かって歩き始めた。

14時半ごろにコタインダーに到着。店を順番に見ていく。まずは『New Sariayu』に入店した。明るい屋外から暗い店内に入り、何も見えない。すぐに目が慣れてきた。ソファー席やカウンターのあるバーだ。言うなればバー置屋だ。コタインダーには同じ業態のバー置屋が幾つかある。ママさんに導かれて右手にあるひな壇に赴いた。10人ほどの女がいるが、みんな年増に見えた。選べそうにもなく早々に店を後にした。コタインダーの道路を奥に向かって歩いていると、出勤してきたと思われる娘たちがバイクでやってきた。2人とも可愛いように見えた。これから出勤してくるような時間帯ならもっと遅めに来るのが良いかもしれない。可愛いと思った2人は『Grand LA』に入っていった。彼女らも準備があるだろうから『Grand LA』は後回しにして隣奥の『New Royal Bar』に入った。この店は右奥にひな壇があった。十数人の娘たちがひな壇で座っている。店のオヤジが早く決めろとばかりに、この子はどうだとか連れてきたりと指差ししたり営業をかけてくる。レベルは悪くないが他のバー置屋も見たいので店を後にした。

コの字になっているコタインダーの最も奥にある『MTR』に入店した。店の奥にひな壇があった。ここはひな壇に10人ほどの娘たち。一人の娘に目が留まった。小柄でインド系のぱっちりお目目で少し炉利の雰囲気もある巻き髪ロングの子が気になり指をさした。すかさずママさんはひな壇から呼び寄せ小生らの前に立たせた。なかなか可愛い。小生はこの店で対戦することに決めた。言い値の37万ルピアを払った。

0734

(コタインダーの最も奥にあるバー置屋『MTR』)

娘の案内で階段を登り2階へ。2階には部屋がたくさん並んでいて、そのうちの一つの部屋に入った。部屋は狭く、大きめのベッドと小さな水場があるだけだったが不潔な感じはしない。ベッドの隣に大きな鏡があるのは良い。対戦の様子を客観的に見れるに違いない。彼女に年齢を聞くと19歳とのこと。仮に彼女が16歳と言っても信じるだろう。彼女の幼い顔立ちに小柄な体型が小生をそう思わせた。娘は胸に手を当て、ふーっと大きく息を吐いた。緊張しているようで、そこがまたかわいい。お互い服を脱ぎシャワーを浴びた。さっき飲んだ精力剤が効いているようでシャワーを浴びる段階ですでに自然とリンガが硬直してギンギンだ。ベッドインし、彼女に横になるように言われ彼女に任せることにした。乳首舐めの後、生尺八をしてくれた。リンガにゴムをつけてもらい、彼女を寝かせて正上位で挿入した。滞在3日目で弾薬が目減りしているし、リンガの硬度が高かったこととゴムが分厚いせいか、ここから長期戦の始まりとなった。足を伸ばした体位や膝を折った体位や彼女の足を小生の肩にかけた体位、さらに角度を変えたり緩急をつけたり、散々ピストンした。顔と背中から汗が噴き出し、時折彼女の身体に小生の汗が滴った。最後は鬼突きで果てた。(*´∀`)エレクト!!! 小生はベットに倒れて息を切らしている。彼女は横になってずっと、ぼーっとしている。しばらく休憩してからお互いシャワーを浴びて服を着た。ベッドで化粧直ししている彼女に写真を撮らせてとお願いすると快く応じてくれた。個室を出る時もチップを要求することはなかった。階段を下りる別れ際に、感謝の意を表したくてチップとして3万ルピアだけを彼女のかばんに突っ込んだ。

素晴らしい対戦だった。(*´∀`) 可愛い子とたっぷり快感を共有したし、対戦後のスポーティーな心地良い疲れも実に清清しい。最高に足取りが軽い。どこかのバー置屋で対戦しているであろう友人を探す必要がある。小生がまだ訪問していない『Grand LA』に入ってみた。奥に大きなひな壇があり中に十数人、ひな壇近くのソファー席にも6~7人いる。『Grand LA』は娘の数が多いし、けっこうかわいい子も多い。ひな壇を眺めていると、ちょうど友人が2階から階段で降りてきた。コーラを2つ注文し『Grand LA』の女の子たちを見ながら休憩することにした。コーラ瓶2つで5.6万ルピアだった。

Jakarta Kota Map

(ジャカルタ コタインダー地区の地図)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。