「アジアン王国 Vol.7」発売

Pocket

2016年6月30日に発売された「アジアン王国 Vol.7」を発売当日に近所のコンビニ・スリーエフで購入した。価格はいつもの税込680円だった。前号は今年の3月末の発売で、このところ3か月おきの発売で定着している。巻末の次号「アジアン王国 Vol.7」についての案内を見ると、同じく3か月後の2016年9月30日発売とのことだった。

広告

巻頭特集はフィリピン・マニラのKTVについて記事。本場のフィリピンパブでの遊び方やマラテでの遊び方が掲載されており、海外夜遊び愛好者人口の裾野を広げるのに一役買いそうだし、写真に映ったフィリピンパブのタレントが可愛かったのも良かった。タイの記事が多い中、フィリピン贔屓の小生にとっても嬉しい記事だった。あとは、リオ五輪前ということで巻末特集のブラジルの夜遊び記事。このマニラのKTV特集記事とブラジル特集記事の二つがボリュームがあって印象に残った。そのほかは、タイ・イサーンのブリラム、タイのマッサージパーラー、バンコク古式按摩、ナナプラザ、タイのチャーン島についての記事。前号と同様に、以前のアジアン王国と比べるとマンガや広告や写真ページが増えて、代わりに後読感が減って、残念ながらコアな雑誌というより軽い雑誌になっているように思った。

0735

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。