【中国河口、置屋『越南城』で馴染み嬢たちと連戦!】

Pocket

(注意:河口の街中にポン引きが大量に徘徊していたり、裏路地に女たちが待機している置屋があるのは2016年9月時点の情報になります。その後、河口の取り締まりが強化されたため、状況が変わっている可能性があります。)

15時から1時間ほどいつもの食堂でアイスコーヒー(15元)を飲みながら休憩した。16時過ぎに手前の階段から3階へ。この時はなぜか廊下に女があまりいない。アイドルちゃんもいなかった。一度ウロウロ徘徊してからもう一度3階へアクセスしてみた。今度はアイドルちゃんがいた!2階の最強女神からアイドルちゃんに何か連絡がいってないか心配で思わず小生の顔が引きつった。アイドルちゃんに笑顔で迎えられ、どうやら大丈夫そうだ。

広告

個室へ入るといきなりのディープキス。夢心地のままお互い脱衣すると、寝るように言われた。体を重ねてしばらく再度のディープキスである。互いの唇を貪った後、彼女は舌でB地区を攻め立てた。気持ち良い…。彼女の舌は下降し小生の太もも、そして玉を舐めてからいよいよ硬直リンガを生尺八で咥えた。奥まで丹念に口で吞み込む尺八で、快感がリンガから脳ミソに突き抜ける。彼女にゴムを着けられ、騎乗位で結合を果たした。彼女の全体重が乗ったピストンで振動と快感が波を打つ。騎乗位がしばらく続いた後、攻守交代して正上位でリンガをヨーニに埋めた。アイドルちゃんとディープキスしながら腰を打ちつけた。幸福の絶頂だ。彼女は全開で開脚して小生のピストンを受け入れてくれている。なんて素晴らしい娘なんだ。腰を振り続けていると何度か痙攣して彼女は絶頂を迎えたようだった。膣の上をリンガで小刻みに擦ってあげると気持ち良さそうに喘いだ。彼女が昇天するタイミングで鬼突きを開始して二人で果てた。服を着た後も二人でしばし抱き合った。もうメロメロで骨抜きである。何度か彼女と口付けして置屋を出た。

帰りのミニバスは小学校前で子どもがたくさん乗ってきた。17時頃はちょうど学校帰りの時間らしい。ミニバスにはハード炉利の女の子もたくさん乗ってきた。小生はミニバスの運転手のことを置屋に連れて行ってくれる言わば仲間のように勝手に感じていたが、子ども達を和気藹々とバスで迎える光景を見ていると子ども好きの通学バスの運ちゃんといった様子だった。下衆な小生の仲間と勝手に考えていて申し訳ないと思った。運ちゃんはミニバス備え付けのテレビでアニメを流し始めた。いつも使っていないテレビは、子ども達にアニメを見せるために装備されているように思えた。ただし、テレビに映されているのは日本アニメの「東京グール」。グールが人肉喰っているアニメは小学生に見せない方が良いように思った。衝撃的シーンに子供達は呆然と釘付けになっていた。どうやら中国では「東京グール」が流行っているようだ。この時、dicosで流れていた日本語の歌が「東京グール」の主題歌であることに気付いた。

中国河口

(この後、ミニバスは下校の子供達でぎゅうぎゅう詰めに)

中国河口

(小学校前は子供たち相手の屋台がたくさん出ており大賑わい)

広告

一旦ホテルに戻ってシャワーを浴びた。休憩の後、メイン会場に向けて再出撃である。19時頃、メイン会場の『越南城』に到着した。最強女神を目指して2階に上がった。廊下におらず置屋の中に入ると最強女神がいた!寝起きのようで寝ぼけた様子だ。ノーメイクだけど、こっちのほうが良い!!化粧が無いので、素朴で幼くなる。かわいい。二人で個室に入り、服を着たまま横になって抱き合った。キスしたり、じゃれ合ったり。恋人のようなムードですごく良い!少しずつ脱がされ、お互い全裸になったところで寝かせた彼女に覆い被さり、キスしなごら生ヨーニを擦り付けた。そのまま生リンガを挿入した。生はやっぱり異常に気持ち良い。しばらく生の快感を楽しんだ。彼女がリンガにゴムを着けてくれ、正常位で突きまくった。執拗に突きまくるが逝けそうになく、中折れの心配が脳裏をよぎった。すると、彼女が個室の電気を消して、なんとゴムを外した。彼女に導かれてまた生結合。腰を打ちつけていると、硬度が落ちてきたリンガがまた硬くなってきた。ピストンするたびリンガ全体に快感を感じ、果てそうになったところでリンガを抜いて膣外射精。彼女は個室の電気を付けてリンガを掃除してくれた。最強女神の計らいに心を打たれた一戦だった。彼女が帰り際にりんごくれて、それを食べながらミニバスに乗り込んだ。

20時ごろ街に戻って、いつもの餃子屋に向かった。セロリ豚肉餃子の大(12元)とビール(6元)で大満足である。帰りにdicosへ寄り道して5元のソフトクリームを食べ、スーパーでウェットティッシュ(4.5元)、ピーナッツ(5.8元)、水のペットボトル(1.2元)を買った。河口での毎日もすっかり慣れた気分だ。ホテルへ戻る途中、3人のポン引きおばさんに次々と声を掛けられたが、どうも横柄な感じのポン引きおばさんに金を落とす気になれずそのままホテルに帰還した。

中国河口

(dicosの5元ソフトクリーム、うまし)

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。