「マカオ航空」と「ビバマカオ」

Pocket

2010年3月28日、成田空港の年間発着枠が20万回から22万回へ拡大され、これに伴い成田から中東へ直行便が就航するほか、マカオ航空によるマカオへの直行便が新規開設された。夜遊びが熱いマカオ好きの小生にとって、マカオ行きの選択肢が増えるのは嬉しい限りだ。香港を経由することなくマカオに直行できるのは便利だ。週3便(火、木、日)で成田発は15時台の到着19時台、マカオ発は9時台の到着14時台。時間帯が悪いのが難点である。

一方、マカオの格安航空会社であるビバマカオが奇しくも同2010年3月28日に突如破綻したようだ。資金難に陥りマカオ政府から営業免許を剥奪されて運行できず、28日以降の成田空港への直行便も欠航になった模様。残念なニュースである。今後はマカオ航空に頑張ってもらうしかない。

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。