【中国河口、置屋『旧館』2階でベトナム娘と2連戦!】

Pocket

(注意:河口金明辺貿商場(通称、新館)は2016年4月に閉鎖され廃墟となり、2017年1~2月に新館は取り壊された)

いったん宿泊しているホテル「汉京酒店」に戻ってシャワーを浴びた。『中国・越南城』のすぐ隣なのでこういった時は便利だ。腹が減ったのでミニバスに乗って街中に行くことに。越南城の向かいで何かイベントをやっているようなので覗いてみた。大したことないと思いきや、長いアーケードが伸びていて店が延々と続いている。入口に近いほうは買い食い系や食料の屋台。アーケードを進んで行くと服とかダイエット器具とか何でもありの店舗。さらに奥のほうにはタトゥー屋や射的なんかもあった。

中国河口イベント

(『中国・越南城』の向かいで開催されていたイベント)

広告

中国河口イベント

(入口付近は買い食い系の屋台が並ぶ)

中国河口イベント

(奥まで延々と店が続いている)

12時半過ぎに街中に到着。前回世話になったアップルショップに行くも今回はベトナムシムは無いとのこと!これはショック。当てが外れてしまった。腹が減ったので、取り敢えず馴染みの餃子店「東北餃子王」に行くことに。店内には見覚えのあるおばちゃんがいた!ニラと豚肉の餃子12元(約200円)とビール瓶6元(約100円)を注文。酸っぱめのタレを自作して餃子を食す。うまい!!頼んだピールのアルコール度数は低いようだが空きっ腹に飲んだせいで少しほろ酔いで店を出た。

中国河口

(お気に入りの餃子店「東北餃子王」にて)

広告

歩き回ってベトナムシムを探すことにした。街角の綺麗なスマホショップで聞くもやっぱりベトナムシムは無いとのこと。何店舗も聞いて回るが、どこも無いと言う。『旧館』に赴くと一階の土産屋が復活していた。『旧館』の土産屋で娘にベトナムシムあるか聞いたら、何処かに行って持ってきてくれた。VinaPhoneのシムカードと5万ドンのトップアップカードで合計57元(約970円)とのこと。14時にして、ようやくベトナムシムをゲットできた。前回も良く行った豆豆屋に入った。マンゴジュース7元(約120円)とヨーグルトとフルーツの盛り合わせ16元(約270円)を頼んだ。意外にもヨーグルトとフルーツの盛り合わせは美味しかった。ベトナムシムを刺してトップアップを行った。中国シムからベトナムシムに変えてもLINEは不調のままだった。モバイルデータ通信をオンオフしても端末再起動をしてもダメ。今回は手強い。色々やってもダメ。最後はまたダメ元で端末再起動をするとLINEの通信が復活した。日本では全く問題ないが、海外ではLINEの通信が不調になることがままある。ミャンマーのオキニとLINEで通話を楽しんでから豆豆屋を出た。

中国河口

(豆豆屋のヨーグルトとフルーツの盛り合わせとマンゴジュース)

『新館』の2階に上がって、置屋のおばさんに3人の女を見せてもらうが酷い。とても選べたものではない。『新館』は相変わらずの廃墟っぷりで、2階以上のシャッター街で隠れて営業している置屋が2~3店舗あるかどうかだろう。次に『旧館』の2階へ。ここも隠れて営業している置屋が数店舗ありそうな雰囲気だった。一つの置屋に案内され炉利っぽい子がいたので、その子を選んだ。おばさんに100元(約1,700円)を渡す。が、もっと渡せと言う。フェラがいるなら150元だと。じゃあ、もう遊ばないから金返せと100元を奪おうとすると個室に入れと促される。個室で娘に年齢を聞くとメンチを切られる。すごい外れ臭が漂っている。お互い脱衣して、彼女がリンガをしごきはじめた。更にはウトン舐めしながらリンガをしごく。フニャチンのままゴムを被せられ、彼女が横になった。これで挿入できるのだろうかと思ったが、彼女はフニャチンのリンガを上手く導いて挿入してくれる。すごい技術だ!!!フニャチンのまま慎重にピストンしてるとリンガの硬度が上がってきた。彼女の喘ぎも大きくなってくる。胸の膨らみは僅かで、ヨーニの毛は生えてるものの顔が幼い。小生には16~17歳ぐらいに見えた。炉利属性が高く、正常位で突いているとなかなかの絶景だ。リンガが硬くなり、足を抱えて奥まで突き込む。最後は鬼ピストンで天に昇った。炉利っぽいのは良かったが愛想とサービスは良くないので再選は絶対にないだろう。

置屋を出たところの2階でまた炉利っぽい子を発見。まんまと捕捉されてみる。顔は幼くて可愛い。年齢を聞くとムオイサウとのこと。しかし、フェラなしでリンガを揺らすだけの無気力な地雷っ子だった。小生は出したばかりだし立つ兆しなしでゲーム終了となった。100元(約1,700円)を渡して置屋を後にした。緑のミニバスでメイン会場に帰還した。

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。