【ジャカルタ、最終夜の置屋街カリジョドで天国を見る!】

Pocket

(注意:置屋街カリジョドは2016年2月に壊滅した→「壊滅情報まとめ」参照)

『Classic Hotel(クラシックホテル)』1階のカフェで休憩してからタクシーを捕まえた。今夜も向かう先は置屋街カリジョドである。連日連夜の訪問で今夜で7回目だが、明日帰国するため今夜が置屋街カリジョド最後の夜となる。大晦日ということで主要道路にも係わらず交通止めしている箇所が有り、そのせいで所々激しい渋滞に遭う。ようやく20時過ぎにカリジョドに到着する。衝撃の出会いというのは旅の最終日にやってくることが多い。今回もそうだった。

(この記事の続きは、電子書籍版に掲載しています)

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。