【中国河口、置屋『越南城』でチビッ子と再戦!】

Pocket

2016/09/04
試しに泊まったホテル「天宝大酒店」だったが、ベットが固くて夜中に何度か目が覚めた。三度寝ほどした後、ネット見ながらゴロゴロとベッドで過ごした。外を見ると道路が濡れているから深夜か早朝に雨が降ったようだ。テレビをつけると杭州(ハンジョウ)でこの日より開催されるG20のニュースが流れている。昨日からテレビはもっぱらこのニュースだ。朝9時半ごろ、ホテルを出て今朝も「dicos」へ向かった。今日は店内にモーニングセットの表示はなかったが、店頭のモーニングセットの写真を見せると注文できた。モーニングセットの中からコーヒーとバーガーの8元(約120円)のセットを選んだ。これはお得だ。普通だとコーヒーだけで8元ぐらいはする。前回イマイチと思ったが、この時に飲んだコーヒーは悪くなかった。あまり期待せずにバーガーを一口食べたらなかなか美味しい。ハッシュドポテトと玉子とレタスとBBQソースをパンズで挟んだバーガー。肉はないけど、朝から食べるにはちょうど良い。小生はわずか8元のセットをとても気に入った。

Hekou

(コーヒーとバーガーのモーニングセットは8元)

広告

外は小雨が降り始めていた。中国銀行のATMにVISAのマークがあるのを確認してカードを入れ、無事に2000元(約32,000円)を下すことができた。ホテルに戻って横になっていると雨が止んだので、ぶらぶらと街歩きに繰り出したがポン引きおばさんには遭遇しなかった。宿泊しているホテル「天宝大酒店」に戻り、一階の食堂で焼きそばを注文した。値段は10元(約150円)。唐辛子が大量に入っており、もちろん避けながら食べたが激辛だった。頭皮、顔、首から汗が滝のように出て全然止まらない。汗だくになりながら2/3以上は食べたが少し残した。焼きそばが辛過ぎるので途中で6元(約90円)のレモン汁を注文した。これは冷たくて酸っぱくて美味しかった。

Hekou

(ホテル「天宝大酒店」の一階の食堂にてメニュー)

Hekou

(焼きそばは激辛で10元だった)

Hekou

(最高に美味しかったレモン汁は6元)

(この回は電子書籍版に掲載予定です)

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。