読者体験談:ジャカルタのアカスリ・マッサージ店『Winners』

Pocket

読者のMac様よりコメント欄に詳細な体験記を寄せて頂きましたので、こちらに掲載致します。ジャカルタはブロックMにあるアカスリ・マッサージ店の『Winners』の体験記になります。Mac様、詳細な体験記を記載頂き、大変ありがとうございました。

なお、コメントを投稿頂いたのは【ジャカルタ、ブロックMのアカスリ店『Winners』に突撃!】の記事になります。

Winnersに行ってきました。

総合評価 A (デルタマッサージをBとして相対評価)

価格 A
ファシリティ A
嬢の質 A−
店員の対応 A

総額 750,000Rph(約7000円)

パッケージ料金(VIP) 約500,000Rph
内容 75分 アカスリ、90分 マッサージ、サウナ・風呂
チップ アカスリおばさん 50,000Rph
マッサージ嬢 200,000Rph(○コキ込み)

他に、スタンダードコース 450,000Rph(?)、VVIPコース550,000Rphコースがありました。VVIPと迷いましたが、VIPコースとの違いはマッサージが110分と20分長いだけの様でした。

システム

入店すると受け付け。ロッカーの鍵をもらって、更衣室に入ります。備え付けのトランクスに着替え、バスタブ サウナを適当に楽しみます。風呂場内に受け付けがあり、ここでメニューを決めます。僕は、VIPコースとし、まずは、風呂の奥にあるSKIN CAREエリアに移動し、アカスリを受けました。

その後、マッサージが欲しければまた浴場内の受付でマッサージと言うと、今度は2階へ移動します。2階は、ダイニングになっており食事や飲み物などで寛げます。そのダイニングにある受付けでマッサージをお願いすると奥にあるマッサージ部屋に案内してもらい嬢と対面です。

マッサージ終了後は、またサウナに入るも良し、着替えて帰るのも良しです。帰る際に、玄関の受付けでロッカーキーを渡すと会計です。クレジットカードもしくは現金で精算です。

チップは嬢に直接渡しますので、アカスリやマッサージが終わったら一回ロッカーに戻り都度現金をとってきて渡す形になります。これがちと面倒くさいですが。あるいはマッサージ場へのチップは2階に行く際に予め持って行く方がいいと思いました。

アカスリ

アカスリ場は、薄暗く確かに清潔感には欠けますが、価格に見合ったファシリティ、40代の小太りおばさんの技術は十分なものでした。

確かに、○コキサービスのオファーがちらっとありましたが、不要と答えるだけでしつこくありません。このおおばさんでは流石にやるきが起こりませんし、この後のマッサージ嬢にお願いした方がいいでしょう。

アカスリおばさんには、チップ50,000Rph。時間は、60分くらいでしょうか、時短かもしれませんが、逆にちょうど良いと思います。

マッサージ

指名とかできるのかもしれませんが、初潜入のため、案内されるままに。少し体格の良い26歳のマッサージ嬢。Winners歴5年だけあってマッサージ技術は及第点。

60分近くマッサージの後、○コキオファー。最初は300,000Rphとオファーがあるかも知れませんが、相場は200,000Rphで大丈夫のようです。

服とかは脱ぎませんが、タッチはOKの様で、ミニスカユニフォームからチラチラ見えた下着に手を入れていたずらしてみました。これが興奮しましたハハハ。

マッサージ、○コキフィニッシュの後は、室内にあるバスタブでマッサージオイルのついた体を洗ってもらいます。

最後に

ここは店員の女の子が可愛かったですね。この子達がマッサージ嬢ならば、腕は別として、もっと人気が出そうです。

 

Pocket

読者体験談:ジャカルタのアカスリ・マッサージ店『Winners』” への2件のコメント

  1. 2017年8月のにブロックMにあるアカスリ・マッサージ店の『Winners』に行きまsた。(15時ぐらい。)
    この時、アカスリをリクエスト。
    当然、施術者を選ぶことはできませんでしたが、計2回行っていずれも20代に当たりました。(〇コキオファーあり。40代っぽいのがいたのも見ましたが、ラッキーなことに当たらず。)

    なお、清潔感に欠けることはなかったですよ。
    投稿者のMacさんはどのレベルと比べているのでしょうかねぇ?

    • 体験談をコメント頂き、大変ありがとうございます。小生の場合は30代のザおばさんだったので、2回とも20代とは羨ましい限りです。また、清潔感ですが、小生が案内されたアカスリ部屋は薄暗いのに加えてドブ川の臭いがしたのが気になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。