「アジアン王国 Vol.3」発売

Pocket

2015年6月29日に発売された「アジアン王国 Vol.3」を早速、購入した。価格は前号と同じく税込で680円。発売日の夜、通りすがりの書店やファミリーマートでは見当たらなかったため、結局いつも購入している近所のコンビニで入手した。3月30日に発売された「アジアン王国 Vol.2」から3ヶ月ぶりの発売である。

広告

ホーチミン、台北、韓国、ポイペト、下川島といった各地にスポットを当てた記事があり、御馴染みのマンガはヤンゴンとシンガポールの遊びを扱った内容だった。アジアの各土地の夜遊びを復習することができ、特にホーチミンと韓国の記事はそれなりの情報量もあり、最近の夜遊び状況を知ることもできて、読後の満足度は高かった。あとは、アジアの置屋、首都圏アジアンエステ、フィリピンのハメ撮り先生事件といった各テーマに沿って解説する記事がいくつかあり、自分に関心が強いテーマがちらほらあった。小生が好まないオフ会旅行の記事や広告は控えめで、アジア各地の夜遊び調査記事やテーマ軸の記事があり、読み応えがある内容で小生としては前号より好印象であった。これなら、月刊誌となって薄い内容の雑誌となるよりも、3~4ヶ月ごとに濃い内容で読み応えのある雑誌でいてくれる方が好ましいように思った。

0629

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。