FC2ブログ拍手数ランキング

Pocket

FC2ブログから独自ドメインへのサイト移行を記念して、本ブログにおけるFC2のブログ拍手数が多かった順にランキング形式で記事を紹介したいと思う。総拍手数は957拍手で、FC2に投稿した記事は全部で412なので、平均すると1記事あたり大よそ2拍手。ただし、ほとんどの記事は0拍手か、1拍手。昔の記事ほど人の目に触れる期間が長いせいか拍手数が多い傾向にある。

広告
 

第1位 【シェムリアップのカラオケ置屋『Dream World(ドリームワールド)』へ突撃!】
http://asiantraveler.net/blog-entry-110.html
26拍手
シェムリアップのカラオケ置屋『Dream World(ドリームワールド)』へ突撃した際の様子を記した記事。値段交渉の心得を綴ったのが多くの同意を得て拍手数の多さにつながったのかもしれない。

第2位 【香港の置屋、141(ワン・フォー・ワン)へ潜入開始!】
http://asiantraveler.net/blog-entry-10.html
21拍手
7年前の2009年に香港は尖沙咀の141マンションに突撃した際の様子を記した記事。当時まだそれほど有名ではなかった141の様子を写真とともに描写したのが良かったのかもしれない。

第3位 【シェムリアップのディスコ置屋『Bavaria(ババリア)』へ突撃!】
http://asiantraveler.net/blog-entry-107.html
17拍手
第1位に続いてシェムリアップの記事がランクイン。情報が全くなかった『Bavaria(ババリア)』なるディスコ置屋を開拓した様子を記した記事。

第4位 アジアン王3月号にシェムリアップ記事
http://asiantraveler.net/blog-entry-123.html
14拍手
海外風俗雑誌として有名な「アジアン王」(現在は後続の「アジアン王国」として存続)による、小生のシェムリアップ記事の盗作疑惑を記した記事。

広告

第5位 【シェムリアップ初日、『ソクサンパレス(Sok San Palace)』を探索】
http://asiantraveler.net/blog-entry-94.html
11拍手
第1位と第3位に引き続きシェムリアップの記事がランクイン。シェムリアップで有名だった『ソクサンパレス(Sok San Palace)』を探索した様子を記した記事。パブストリートから近くて立地が良く、ゴーゴーバーのようにステージ上で娘たちが踊る素晴らしいナイトスポットだったらしい。

第5位 【2011年1月ゴーゴーバー巡礼プーケット二夜目】
http://asiantraveler.net/blog-entry-134.html
11拍手
プーケットの繁華街でゴーゴーバーの巡礼を行う様子を記した記事。『Rock Hard A GoGo(ロックハード)』、『Baccara A GoGo(バカラ)』、『Roxy(ロキシー)』およびバービアへの巡礼記録。

第7位 【プーケットのパトンビーチ散策とマッサージパーラー『クリスティン』偵察】
http://asiantraveler.net/blog-entry-129.html
10拍手
第5位に引き続きプーケットの記事がランクイン。プーケットのパトンビーチ散策とマッサージパーラー『クリスティン』へ潜入した様子を記した記事。

第7位 【プーケットのマッサージ屋で無上のロマンを見る】
http://asiantraveler.net/blog-entry-130.html
10拍手
こちらも第5位に引き続きプーケットの記事がランクイン。プーケットのマッサージ屋で無上のロマンを見た。(`・ω・´)シャキーン

第7位 【2011年7月ゴーゴーバー巡礼ナナプラザ】
http://asiantraveler.net/blog-entry-176.html
10拍手
バンコクの記事が第7位で唯一ランクイン。ゴーゴーバー巡礼と言いつつ訪問したのは『Lollipop(ロリポップ)』のみ。Uちゃんのペイバーでの失敗から教訓を学んだ。

第7位 [目次]アジア夜遊び突撃録
http://asiantraveler.net/blog-entry-207.html
10拍手
アジア各地での夜遊びに興じる様子を記した記事へのまとめ(目次)である。

第7位 【旺角の置屋と141マンションを現地視察!】
http://asiantraveler.net/blog-entry-218.html
10拍手
第2位と同じく香港のいかがわしい場所を調査した記事。旺角の怪しいスポットと141マンションの現地視察。

10位までの拍手数ランキングを見ると、シェムリアップ、香港、プーケットの記事がほとんどを占める結果となった。海外夜遊びの情報量が多くない地区の記事が拍手を集めたようだ。

広告

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。